新人戦2日前の今日は、3校で合同練習でした。
 最初に自己紹介をし、以前よりも他校の人との会話も増え、チームとしての結束力を高めることができたと思います。
 image
image
かなりの強風が吹いていたので、ボールを投げたり蹴る向きに工夫が必要でした。AT・DFでは、手が滑りボールを落としてしまう場面がいくつかありました。明日は手が滑らないような工夫をできたらいいと思います。
 image
image
image
image
image
新人戦の練習は明日しかないので、全員がレギュラーを取れるように明日も頑張りましょう!

神頭先生からは美高牛乳の差し入れが!
image
image

マネージャーO

今日は久しぶりに全員揃っての部活でした。
部活が始まる前には元気がないと言われていたので、始まる前から気持ちを作っていけたらいいと思いました。
image
3列パスでは、2年生の1人がキャプテンに声をかけてチーム全体へ指示が通るよう協力していました。
image
TOPPAでは、幅が狭いときに横を向いて通る練習などをしました。image
image
image
image
image
亀では、1年生が2年生を見て学ぶ姿が見られました。少しインターバルの時間が長かったので短くできたらいいと思いました。
WEIGHTでは、励ましの声かけがあって良かったです。ですが、WEIGHTでもインターバルの時間が少し長かったので短くして、時間内に全て終わるようにしましょう。
image
image
最後のミーティングで山口先生から「チームが良くなっていても、他校と比べてどうかを考える」と言っていたので、自分たちの事だけに目を向けるのではなく、周りと比べてどうなのかを意識して、今後できたらいいと思います。

マネージャーA

 とある研修に参加するために新築された多目的運動場通称「サニセン」に行ってきました。
image
image
 フットサルやテニスなどができる運動場は最新の人工芝です。広さは35m×30mなのでスクラムやモール、スモールスペースでのゲームには十分なスペースです。
image
image
image
image
 特に冬場のFW強化には最適ですので、北北海道高校FW強化の拠点となり得る施設となっています。

 2階にはボルダリングウォールやウレタンの周回コースもあります。また、すぐ隣にはスポーツセンター(体育館)、トレーニングセンター(ウェイト施設)、陸上競技場(冬場はクロスカントリースキーコース)、屋内プールもあり活動の幅も広がります。
image
 ボルダリングは数回登っただけで前腕が筋肉痛に…腕力だけでなく体幹のトレーニングにもなるのでタックル力やボールハンティング能力を高めることができそうです。
image
 素晴らしい施設なので有効に活用できるよう計画していきます。

監督

↑このページのトップヘ