2019年04月

人数が増えゲームライクのメニューが増えています。

ゲームこそ上手くなる一番の道です。

基礎基本を大切にしながら、ゲームを中心にメニューを考えていきます。



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


ゲーム間、ゲーム内での振り返りも大切に。

イメージ 4

少年団の練習に参加しました。

チームランをやってみましたが、ラグビーを始めたばかりの1年生にはチンプンカンプンだったようです。

ただ、合間のコミュニケーションはまずまずできていました。

プレー中のコミュニケーションの精度が上がってくることと、基本に忠実なプレーができてくると形になってくるでしょう。

イメージ 1

イメージ 2


恒例の「全員スクワット」

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

美幌高校には部結成というイベントがあります。新入部員数が確定し、新たに部が動き出すきっかけとなるイベントです。

本日、平成31年度の美幌高校ラグビー部の部結成となりました。

新入部員は…



男子選手7名、女子マネージャーが2名でした!


これで男子選手は13名、女子選手は1名のまま、久しぶりの女子マネージャーが2名となり、部員は一気に16名となりました!


部結成。キャプテンからの抱負。

イメージ 1


練習は人数が一気に増え活気が増しました!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

まもなく勧誘期間も終わります。

今日も初めて見学、体験に来た生徒がいました。サッカー経験者だったのでキックをしてみると、さすがのキックでした。

現段階でサッカー経験者の部員はいないので、入ってくれたら貴重な戦力になることでしょう。

ラグビー経験の有無を問わず、様々なバックグラウンドを持った選手が集まるチームが強くなることもラグビーの面白さです。

あと2日粘り強くラグビーの面白さを伝えていきます!


イメージ 1


昨年はなかなかできなかった「バックスライン」が!

イメージ 2


ラインアウトジャンパーにも挑戦

イメージ 3

見学者は多数でしたが、体験者は少数でした。

タッチフットは日に日に上手くなってきています。ラン、パスの得手不得手が見えてきたのでポジションも想像できてきました。

イメージ 1


ボールゲームが苦手な選手にとってはコンタクトが力の見せ所なのでコンタクトの体験も。体のある選手はコンタクトも強かったです。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


期待の持てる体験者が多かったです!


活動終了後には「練習に付き合ってください!」というやる気のある生徒も!

↑このページのトップヘ